河井寛次郎「仕事のうた」

※完売いたしました

河井寛次郎さんの作品は陶磁器にとどまらず真鍮や木彫りにまでおよび、
書や言葉も作品と並んで今でも多くの人に支持されています。

そんな河井寛次郎さんの言葉に「仕事のうた」というのがあります。

仕事が仕事をしてゐます
仕事は毎日元気です
出来ない事のない仕事
どんな事でも仕事はします
いやな事でも進んでします
進む事しか知らない仕事
びっくりする程力出す
知らない事のない仕事
きけば何でも教へます
たのめば何でもはたします
仕事の一番すきなのは
くるしむ事がすきなのだ
苦しい事は仕事にまかせ
さあさ吾等はたのしみましょう

45cm×92cm ※クリックで拡大できます。

上の画像は昨年、各地で開催された河井寛次郎さんの生誕120周年記念展
にて販売されたポスターで、寛次郎さんの版画を元に河井寛次郎記念館
監修により発行されたものです。


専用のビニールに包まれています。

寛次郎さんはお隣の安来市のご出身、そんな縁も手伝ってこのポスターを
当店に置かせて頂くことになりました。自分は前から作品や言葉はもちろん
寛次郎さんの生き方すべてが大好きでした。それにこの仕事を生業にしたい
と思うようになった一番の動機は寛次郎さんといっても過言ではありません。

こういうかたちで関連の品を置けることを心から嬉しく思います。

それと、

河井寛次郎記念館館長、河井紅葩(須也子)さんの箱書き

身の丈に合わないなーと思いながら、寛次郎さんの作品も置いています。
お好きな方に是非お持ち頂きたく思います。
こちらもお気軽に(?)ご連絡くださいませ。
(※ご売約となりました。ありがとう御座いました。)

Comments are closed.