「掛谷康樹 展」より、大皿・大鉢

練上手盛皿 尺 その1(径30.5cm、高6cm)
練上手盛皿 尺 その2(径30.5cm、高6cm)
練上手盛皿 尺 その3(径30.5cm、高6cm)
練上手盛皿 尺 その4(径30.5cm、高6cm)  ※ご売約御礼
練上手盛皿 尺 その5(径30.5cm、高6cm)
練上手盛皿 尺 その6 ※ご売約御礼

今回は売り場にいい意味での重さ、落ち着きを感じるのですが、
大きな皿や鉢が充実しているからだろうと思います。
展示会という場だけでなく、住居や食卓にも同じように作用することと思います。

上の尺サイズの盛皿は今回初めてご紹介させて頂いておりますが、
お皿と鉢の中間のような、探すと案外見つからないかたちが好評です。

この画像では分かりにくいですが深さがあるのと、縁が効いて掴みやすいです。
盛り付けの様子も想像しやすく、大きいけれど親しみやすさを感じて頂けるようです。

飾っても絵になる、ということでたくさんの方がご検討くださっています。
お悩み中の方、各1点です。悩みすぎにご注意ください。

練上手楕円盛鉢 大 その1(30.5cm×25cm、高8.5cm)
練上手楕円盛鉢 大 その2(31cm×24.5cm、高8.5cm)
練上手長角鉢尺2寸(35cm×33cm、高8.5cm) ※ご売約御礼
練上手深鉢8.5寸 ※ご売約御礼

かわいいと言われることの多い掛谷さんの作品ですが、
今日ご紹介している大皿や大鉢を見ているお客様からは、かっこいい!ヤバイ!すごい!
という声が聞こえます。
今回は焼き上がりが渋めのものが多いので、特にそうお感じになられるかもしれません。

そのヤバさにやられて、なんとなく決めて手に持っていたお皿の購入を見送り、
やっぱこっちだ、と言って大物をご決断くださったケースが何度かありました。
そしてお決めになった皆さん、とてもすっきりとした表情をしていたのが印象的でした。
作品に籠る力を感じます。

練上手大鉢 尺8寸 その1(径55cm、高15.5cm)
練上手大鉢 尺8寸 その2 ※ご売約御礼

今回の「掛谷康樹 展」、ブログの更新は今回が最後となります。
出品作品をしっかりアップしてきましたが、わずかにご紹介忘れがありました。
それらはSNSで網羅しますのでご覧いただければと思います。

ありがたいことにお問い合わせを多数頂戴しております。
心より御礼申し上げます。

完売、ご売約となったものにはブログ、SNSともに文言を記しております。
これからのお問い合わせをご検討のお客様はどうぞご確認の上、ご連絡くださいませ。

よろしくお願いいたします。

Tags:

Comments are closed.