明日から「掛谷康樹 展」です。

練上手楕円鉢 大

掛谷さんに注文してもなかなか入荷がないのでほぼ諦めています。
でも作品展は必ずやってきます。心待ちにしていました。
同じ気持ちのお客様もたくさんいらっしゃることと存じます。
当店での個展は3年ぶり、たいへんお待たせいたしました。

今回はDMの文章にも綴ったとおり、厚みのある作品をお願いしました。
ボリューム感のある掛谷さんの練上げはやはり好みのものが多くて喜んでいます。

全体的に焼き上がりが強め、模様も色味も比較的落ち着いたものが多く、渋めの雰囲気です。
かわいい、を求めているお客様にはちょっと物足りなく感じられてしまうかもしれません。
強め、渋め、良さそう。と思ってくださった方にはぜひ見て頂きたいです。

今までと同じ厚み、スケール感の作品ももちろんご用意くださっています。
数もある程度まとまってご用意できています。
買い足しをお考えのお客様も期待してお出かけください。

尚、掛谷さんの在店日は明日、31日のみです。
オープンからクローズまでいらっしゃいますのでお会いしたい方、
聞きたいことがある方はぜひ明日ご来店くださいませ。

よろしくお願いいたします。

DM

いつも様々な模様で楽しませてくれる掛谷さんの練上げですが、形に厚みがあったら
もっとカッコイイんだろうな、見てみたいな、とずっと思っていました。
思い続けるうちに、これをいつか作品展のテーマにしたいと考えるようになりました。

嫌がられたらどうしようとビクビクしつつ、打合せの際に思い切って相談したところ、
「遅かれ早かれ、造形を意識した作品には真剣に取り組まないといけないと思っていた。」
という答えが返ってきました。さらには「今回いいきっかけをもらえた気がする。」
とも話してくださいました。思いがけずに同じ方向を向いていることが分かり、
本展はそこに向かうことになりました。

練上げは技法の性質上、厚みを持たせるとその分ひび割れが起きやすくなります。
ただ掛谷さんはそのリスクはもちろん承知で、乗り越える意気込みで臨まれました。
難しい挑戦だったので結果が得られるかドキドキでしたが、見せて頂いた試作品は
今までとは違う雰囲気も感じさせつつ、見事に掛谷さんの作品でした。そして無傷。
さすが!と叫んでしまいました。

たくさんのお客様と喜び、楽しめたらと思います。
ご来店を心よりお待ちしております。

会期:8月31日(土)~9月9日(月) ※4日(水)はお休みします。
◆掛谷さん在店日、31日(土)

Tags:

Comments are closed.