「齋藤十郎 展」より、追加の品々

昨日の夕方に十郎さんから追加の品々が届きました。
二日間の在店を終えお疲れのところ、帰宅してすぐに手配してくださったようです。
ありがとう御座います。

オーバル切立鉢いろいろ
上から

オーバルの鉢は本展に来るだろうと思っていたのですが、来ませんでした。
期待していたお客様も何名かいらっしゃり、そんな声を受けてお送りくださいました。
指描きは豆、4寸、5寸、6寸、灰釉は4寸、5寸、6寸が並びました。
ぜひ店頭でご確認ください。

ポット2種 ※左、ご売約

ポットは好評で勢いよく旅立ったため、SNSの画像を見て目を付けていたものがない!
というお客様がいらっしゃいました。
そのお客様のお目当てのものと、売り場が寂しくなっていたことにお気付きだったようで、
この2点を追加してくださいました。

醤油さし3種 ※飴、点々、ご売約

醤油さしは十郎さんも「これだけは自信があります!」と仰るほどで、
実際我が家でも使っていますがキレが良くて伝い漏れをしない、かなりの優れものです。
たいへん好評で三日目の開店早々に完売となっていましたが、こちらの3点が届きました。
早い者勝ちです。

以上、追加での到着品をざっくりですがご紹介させて頂きました。

通販をご希望のお客様への対応は昨日から開始しております。
ただしオーバルの切立鉢だけは今回が十郎作品の扱いを始めてから初めての入荷につき、
会期終了まで店頭販売のみとさせて頂きます。
ややこしくて恐れ入りますが、何卒宜しくお願い致します。

明日から会期は後半戦です。
まだまだたくさんの作品を並べてお待ちしております。
よろしくお願いいたします。

Tags:

Comments are closed.