「島岡桂 展」から、カップ・丼碗・猪口など


縄文象嵌コーヒー碗皿2種(ソーサー:径15cm、全体高:7.5cm)


地釉縄文象嵌デミタス碗皿(ソーサー:径15cm、全体高:8.5cm)


白釉縄文象嵌カップ2種(10cm×8cm高7cm)


地釉縄文象嵌マグカップ(10.5cm×8cm高10cm)、刷毛目天文カップ(10.5cm×8cm高10cm)


地釉縄文象嵌ジョッキ(11cm×8.5cm高10cm)、地釉指描きジョッキ(11cm×8cm高10cm)

桂さんの作品は縄文象嵌の模様が独特で目を奪われますが、形の美しさにもご注目ください。
大袈裟な言い方ではなく、模様がなくても美しいうつわとして成立するだろうと思います。

今回の括りはなんだか不思議な感じになっておりますが、
なんてことないようで整った美しさのあるものたち、ということでよろしくお願いします。


白釉刷毛目飯碗(径12cm高6.5cm)、地釉縄文象嵌飯碗(径12.5cm高6.5cm)


地釉縄文象嵌小鉢(径13cm高7.5cm)、地釉縄文象嵌丼(径15cm高9cm)


白釉縄文象嵌丼2種(径15cm高9cm)

当店の画像ではこれが限界です。
ご来店のお客様には手に取って形の美しさと、持った時の感触もお確かめいただきたいです。
どれも持ってみるとしっかり掴めて握れて心地よく、
「見た目より軽いんですね~!」と仰るお客様も多いです。

内側の立ち上がりや口縁の厚みなども気が利いていて、
使ったら心地よさそうだとお感じ頂けることと思います。


猪口3種(径8cm高7cmほど)


白釉縄文象嵌湯呑 丸2種(径7cm高7.5cm)


地釉縄文象嵌湯呑 角(径7cm高8cm)、地釉縄文象嵌タンブラー(径8cm高10cm)

器のご紹介が続きましたが次回は花器をご紹介します。
是非ご覧ください。

Tags:

Comments are closed.