「掛谷康樹 展」から、楕円皿・角皿

陶土の塊から切り取った板状の土を型に当てて成形する型物は形の自由度が高く、
ロクロでは丸いものしかできませんが(後で叩いたりして変形させることはできます)、
四角や楕円といった丸以外の形のものがたくさん作られます。

掛谷さんの作品にも四角・楕円のものはたくさんあって、どれもご好評いただいております。
いくつかご紹介いたします。

20160930_1
34.楕円皿6寸(19.5cm×16cm高3cm) ※上、完売御礼。

20160930_2
35.楕円皿8寸(26cm×17.5cm高2.8cm)

20160930_3
36.角皿5寸(15.5cm×15.2cm高2.5cm) ※上と下左、完売御礼。

食卓にこういう形のものがひとつでも入るとリズムが出て心地よいです。
うつわがたくさん並ぶときは収まりが良くなることも多く、いろいろ便利です。

四角や楕円の形を活かした盛り付けも楽しんで頂きたいですが、
あまり形を意識し過ぎずに楽にラフに使って頂けたらとも思います。

20160930_4
37.浅角鉢(18.5cm×18cm高4cm) ※2点とも完売御礼。

20160930_5
38.浅角鉢(18.5cm×18cm高4cm) ※右、完売御礼

20160930_6
浅角鉢に葡萄のタルト

浅角鉢は最近できた形です。
拙宅でも使っていますし、お客様にもたくさんお求め頂きました。

かさのあるお料理、汁気のあるお料理との相性は抜群です。
ロールキャベツ皿という名前にしたいほど、ロールキャベツはぴったりでした。
画像のようにケーキやお菓子をのせてもいいもんです。

20160930_7
今日の店内

会期はあと2日となりました。
上の画像では店内まだまだ豊富な品揃えで売場が保てているように見えますが、
最後の1点になったものが多いので明日の閉店後はまた景色が変わっているかもしれません。
たくさんのご来店、お問い合わせに心から感謝申し上げます。

ブログの更新は今日で終わりますがインスタグラムは明日も更新いたします。
ご覧いただけますと幸いです。

尚、会期後すぐに長期休業に入るため「掛谷康樹 展」に関するお問い合わせ対応は明日までとなります。
10月2日以降に頂いたお問い合わせにつきましてはお品物の確保はできても発送業務はできかねます。
あらかじめご了承ください。

どうぞよろしくお願いいたします。

Tags:

Comments are closed.