「村島順 展」、終了しました。

昨日で「村島順 展」は終了いたしました。

常設でのご紹介が思うようにできなかった村島さんの作品でしたが、
こうしてまとめてご覧頂くことができ、たくさんのお客様にお渡しすることができ、
とても嬉しく思います。

村島さんは在店がとても楽しかった、もう少し居たかった、と話してくれました。
ご来店くださいましたお客様のおかげです。心から御礼申し上げます。

20151021_1
村島さんの窯

当ブログで何度か綴ってきましたとおり、不運な怪我と窯の不調が続いてしまったため、
村島さんの仕事にはブランクがありました。

その間、お取り引きがあったお店が閉められたり、個展の依頼が来なくなったり…
状況が変わってしまったそうです。

ただ村島さんの仕事はすっかり元に戻っています。今回の個展で心からそう思いました。
何よりご本人がお元気でやる気満々です。

もし当ブログを見てご興味をお持ちになられたお店の方がいらっしゃいましたら、
新規でも以前にお取引があったお店の方でも、ぜひ村島さんにご連絡ください。

20151021_2
今回出品の品々。もうしばらく当店にいます。

それから昨日、村島さんとお電話でお話しした際、
今回お送りいただいた作品から何点かを、引き続き当店でお預かりさせて頂けることになりました。

本展にはかなりの点数ご用意してくださっており、良いのがまだ残っているのです。
すぐにお返しするのが名残惜しく、引き続き当店でご紹介させて頂けないかご相談したところ、
ご快諾頂きました。

店頭だけでなく、オンラインショップでも来月中にはご紹介できるよう準備して参ります。
どうぞご期待くださいませ。

次は12月の上旬、出雲民藝館での「古道具の会」です。
会期がまだ決定していないので正式なアナウンスができかねますが、必ず開催いたします。
出品物・出品者に関してもこれから詳細が決定します。続報をお待ち頂けますと幸いです。

どうぞよろしくお願いいたします。

Tags:

Comments are closed.