「村田森 展」から、酒器

今日は酒器をご紹介いたします。
徳利、片口、ぐい呑み、取手付酒器…バリエーション豊かに揃っています。

20141215_1
ぐい呑み・一合徳利 その1 (高4cm、高10.3cm)

20141215_2
ぐい呑み・一合徳利 その2 (高3.8cm、高10cm)

20141215_3
ぐい呑み・片口酒器 その1 (高4.5cm、高8.6cm)

20141215_4
ぐい呑み・片口酒器 その2 (高5.1cm、高8.8cm)

20141215_5
面取盃・片口酒器 (高5.2cm、高8.2cm)

20141215_6
ぐい呑み・片口酒器 その4 (高4.9cm、高7.7cm)

もともとお酒は好きだけど日本酒にはここ最近ハマったという村田さん、
ちびちび呑むのが楽しいらしく、徳利や片口を前よりも小さく作るようになったそうです。
酒器は作り手の酒好き加減、どんな呑み方をするのかが反映されて面白いです。

ちなみにご紹介の品はすべて別々にお求め頂けますが、絵や色が揃うとやはりいいです。
合うぐい呑みがあるものはセットでぜひ。

20141215_7
ぐい呑み・取手付酒器 その1 (高5cm、高15cm)

20141215_8
ぐい呑み・取手付酒器 その2 (高5cm、高15cm)

20141215_9
取手付酒器2種 (高14.4cm、高14cm)

20141215_10
取手付酒器 (高14.5cm)

20141215_11
反対側

20141215_12
取手付片口酒器 (高10cm)

20141215_13
反対側

20141215_14
面取盃 その1 (すべて高:約5.2cm)

20141215_15
面取盃 その2 (すべて高:約5.2cm)

20141215_16
面取焼酎カップ (すべて高:約10.5cm)

面取盃は少し大ぶりなので豆鉢・小鉢としてもお楽しみ頂けるかと思います。
探すとなかなか見つからない焼酎カップは手に持った感じと容量が丁度いいと評判です。

20141215_17
祥瑞盃(高5.8cm)

最後にご紹介の盃、絵の描き込みが凄まじいです。
これで呑んだら美味しそうです。が、酔っぱらいそうです。

以上、本展に届いた酒器からいくつかご紹介させて頂きました。
まだまだありますのでご来店の際はじっくりご覧ください。
目に留まるものがございましたら、お手元でお楽しみ頂けますと幸いです。

ところでご自分用もいいですが、プレゼントに村田さんの器、私だったら飛んで喜びます。
これからの季節の贈り物にもどうぞご検討ください。

Tags:

Comments are closed.