Archive for the ‘個展・企画展’ Category

「大久保ハウス木工舎 展」盛会御礼。

火曜日, 2月 12th, 2019
2月2日オープン直後。

先日開催しました大久保ハウス木工舎の作品展は大盛況でした。
特に大久保夫妻が在店してくれた二日間は賑やかで満足に休憩が取れないほどでしたが、
公太郎さんは「たくさんのお客様とお話ができて楽しかった!」と言ってくれました。

私共もくたびれましたが、それ以上になかなか経験できない慌ただしさが楽しかったです。
興味を持ってご来店くださったお客様と、真剣に応えてくれた大久保夫妻のおかげです。
皆さまに心より感謝申し上げます。

お客様が途切れるとせっせと鉋の刃の手入れ。ほんとお疲れ様でした。

お客様の中にはすでに大久保さんのヘラをお使いの方が多かったです。
お話を伺うと皆さんご愛用くださり、満足してくれている事が確認できました。
そしてその実感があるからか本展では匙をお選びくださったお客様が多く、
新たな成果を感じることができました。

匙類はヘラより小さいですが作り込みが細かいので価格はグンと上がります。
でも「値は張るけどきっと使いよいのだろう。」と言ってお求めくださる方が多かったのです。

これまで大久保さんが削りまくったヘラを我々は売りまくり、
使いまくったお客様には信頼感をお持ち頂けた、ということなのでしょう。
これには 大久保夫妻も我々も大いに喜びました。

こうなると匙についての皆さまのご感想が気になってきます。
お褒めの言葉でも厳しいご指摘でも大久保さんには励みになります。
是非お聞かせください。

2018年10月。松本の工房にて。

今回は会期が短かったうえに忙しかったため会期中のブログ更新を諦めましたが、
今月中にこれから常設で扱っていくものを中心にいくつかご紹介いたします。
ご覧頂けましたら幸いです。

ひとまず会の終了報告、ならびに御礼とさせて頂きます。
ありがとう御座いました。

明日から「大久保ハウス木工舎 展」です。

木曜日, 1月 31st, 2019
2018年10月28日早朝。

個展・企画展の際はいつも店の什器をすべて使って展示をします。
ただ本展はカトラリー類が中心、というか9割以上の商品構成になるため、
大きなテーブルふたつと低い長机に出品物の全種類が並びました。
会期も5日間と短めですから、全体的にいつもより小規模な展示会です。

そうは言っても現時点での大久保ハウス木工舎のフルラインナップをご覧いただけます。
常設で全種類をご紹介することは難しく、この機会ならではと言えます。

会期二日目と三日目は大久保さん夫妻が在店してくれます。
公太郎さんは製作実演、在店中もひたすら削ってヘラを作ってもらいます。
修子さんは製品の使い方や扱い方、旦那の天然っぷりを熱くプレゼンしてくれます。

というわけで、内容的には申し分ない展示会になるだろうと確信しています。
DMにもしっかり思いのたけを綴りました。

皆さまに安心して、どうぞどうぞ!と言える道具を揃えてお待ちしております。
よろしくお願いいたします。

DM

取り扱いを始めて以来、大久保さんのヘラやカトラリーをお求めくださったお客様の
リピーター率に驚かされています。「使い心地がすごく良いから贈り物にしたくて」
とまたご購入くださったり「他のも使ってみたくなった」と選びに来てくださったり、
皆さまの感想は優れた道具であることを証明してくれているかのようです。

当店はカッコいい、美しい、といった感覚や感情に左右されて品物を選びがちです。
けれど確実に役に立ち、喜ばれ、しかも求めやすい、そんな道具も用意できている
ということにも安心感と大きな喜びを感じています。

本展は5日間と短い会期ですが、大久保ハウス木工舎のフルラインナップが揃います。
手に合うもの、役に立つものを見つけて頂けることと思います。
ぜひお出かけください。

会期 2019年 2月1日(金)~ 2月5日(火) 
営業時間 11:00~19:00

■大久保さん在店日 2日(土)、3日(日) 
※両日とも店内で製作実演があります。


「筒・板・箱」あと2日です。

日曜日, 12月 2nd, 2018

企画展「筒・板・箱」、いろんな意味でドキドキしながら始まりました。
こんな偏った内容の企画でも楽しみにしてくださっていたお客様がいらっしゃり、
心底安心しましたし、喜びました。
ありがとう御座いました。

最初に予定していた会期を変更したため来れなくなってしまった、というお声もありました。
誠に申し訳ございませんでした。心からお詫び申し上げます。

この企画展を知らずに来たお客様、期待外れでしたら誠に恐れ入ります。
これはこれで面白いじゃんと言ってくださるお客様がいらっしゃり、励まされました。
ありがとう御座いました。

あと2日やります。
お付き合いいただけましたら幸いです。


初日開店直前の店内

本展でご紹介しているものに他所からお預かりしているものはなく、すべて当店の在庫です。
なので会が終わってからも売約にならなかったものは引き続き当店で販売します。

そんな都合もあって会期は短く設定しました。
そしてその短い会期中に記事をまとめるのも難しいため、今回はブログでの商品紹介は省略します。

そのかわり instagram でできるだけ丁寧にご紹介しています。
会期終了後も今回から店に並べ始めたものには #筒板箱 のタグを付けてアップしていきます。
ぜひご覧ください。

スマートフォンをお使いでない方は コチラ にお進みください。
instagramにアップした画像をパソコンからご覧いただけます。


筒いろいろ


板いろいろ


箱いろいろ

こんなマニアックな内容ですがお問い合わせくださったお客様もいらっしゃり、嬉しく思います。
誠にありがとう御座います。

いつもどおり会期中は店頭販売のみとなりますが、通販のご希望はお聞きしております。
会期が終わりましたら早くにお声を頂いた方から順にご案内させて頂きます。
目に留まるものがありましたらどうぞお問い合わせください。

ご来店もお問い合わせもお待ちしております。
よろしくお願いいたします。

30日から企画展「筒・板・箱」です。

火曜日, 11月 27th, 2018

タイトルのとおり筒と板と箱を紹介いたします。
4年ほど前に思い付き、じっくり用意してきました。

と言えたらカッコいいのですが…
実際のところは集めようと思ってもそう簡単に集められなかったし、
こんな企画展に人が来るのだろうかと思い止まりそうにもなったし、
品揃えと気持ちの準備に4年かかってしまった、4年かけないとできなかった、
といったところです。

ただやっぱり筒と板と箱は新しいモノにも古いモノにも好きなものが多く、
集めるのも愉しいので自然と探し続けました。

こういう偏った企画展がお客様にどう受け止められるかは分かりませんが、
取り組むことが店にとっていいリズムになるのだろうと思えるようにもなりました。

出品物を眺めていたら、それなりに面白みのある内容になったような気になれました。
ご一緒に愉しんで頂けましたら幸甚に存じます。
よろしくお願いいたします。


DM

「筒」 筆筒、花入れ、さや(窯道具)、漆桶、蜂蜜入れ など
「板」 まな板、作業板、スケートボードのデッキ、机の天板、水車板 など
「箱」 道具箱、弁当箱、硯箱、衣装箱、煙草入れ など

筒も板も箱も作者の意図した用途や、本来的な使われ方こそあるものの、
どんな役割が与えられるかは所有者の見立て次第です。
何かに使える、何かに使えちゃう、といったものがとても多いのです。

そんな用においての曖昧さ・懐の広さと、モノとしての存在感に惹かれ、
新旧・国内外の品々を集めてきました。

商品について「これは何に使うものですか?」と質問されることが多々あります。
ただ本展ではこちらがお求めくださったお客様に「それを何に使いますか?」と
何度も聞いてしまいそうです。

暮らしに役立つもの、役立たないけど愉しいもの、見つけて頂けましたら幸いです。
ご来店を心よりお待ちしております。

会期 2018年 11月30日(金)~ 12月4日(火) 
営業時間 11:00~19:00 

「筒・板・箱」、会期を変更します。

木曜日, 11月 8th, 2018

企画展「筒・板・箱」は11月23日(金)~11月27日(火)を予定していましたが、
11月30日(金)~12月4日(火)に会期を変更いたします。
心待ちにしてくださっているお客様には心よりお詫び申し上げます。

品物は十分だと思えるほど集めました。
体調も復調いたしました。
これからしっかり準備して参りますので、何卒よろしくお願いいたします。